ピクチャ 21 のコピー

「Live on the Passion」Xmas & year end Live

2014/12/20(sat) 15:00〜17:00

12月20日(土) 15:00 〜 17:00

チャージ:¥2500(ご飲食のオーダー別料金)

場所:Earth&Salt

予約・問い合わせ: info@earthandsalt.com 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

いよいよ年の瀬。今年の一年の思いを乗せて心地よいブラジルのリズムを自分や仲間にプレゼントしませんか!

Earth&Salt初のLIveは、七弦キターリストの尾花毅さん、スティールパン奏者の伊澤洋一さんをお招きして、心地よいブラジルの風をお届けします。


【出演者プロフィール】

尾花 毅

8歳よりクラシックギターを始める。
学生時代はポップスやロックを演奏してきたが、
20才のころトニーニョオルタの音楽に出会ってからブラジル音楽の世界に のめりこむ。
様々なブラジルスタイルのギターを研究してきたが、数年前に7弦ギターに 出会ってから、
ショーロ/サンバにおけるその役割に多大な影響を受け現在に至る。
THEシャンゴーズ、Demais×Demais、SonDeCaribe、Grupo Cadensia等のユニットに メンバーとして参加するほか、
ブラジル音楽系歌手のサポートなどで年間150本程度の ライブを行っている。
http://www.obana.jp/~takeshi/

伊澤陽一
1978年生 東京音楽大学卒業。 14歳の頃SteelPan Orchestra レネゲイズを見て衝撃を受ける。
2000年,Steel Pan Player原田芳宏氏に出会いSteel Panを始め、Panorama Steel Orchestraのメンバーになる。
大学卒業後、Steel Pan奏者として演奏活動をはじめる。
2003年、韓国にて音楽番組に出演。
2007年Steel Panの本場トリニダード・トバゴへ行きSteel PanのコンテストPanoramaで演奏する。
2007年写真家、C.G、音楽の5人アーティストで展示会「月へのみち」を開催し、伊澤陽一Steel Pan特集を発表する。
2008年夏、高知よさこい祭りにて「バイタルフス高知えんや」の音楽を担当する。
Steel Pan Band「WaiWai Steel Band」を主宰。
現在、Steel Pan奏者としてさまざまな楽器と演奏するほか、サポート、レコーディングなど精力的に活動中。