アイキャッチ

INSPIRATION BOOK FAIR : from flotsam books to Yoshikazu Yamagata (writtenafterwards)

2015年 10月10日(土)〜 10月12日(月) 11:00 → 18:00

///////////////////////////////////////////////////////////////// EVENT
INSPIRATION BOOK FAIR : from flotsam books to Yoshikazu Yamagata (writtenafterwards)
2015年 10月10日(土)〜 10月12日(月) 11:00 → 18:00


—————–
「flotsam books Earth & Salt 店 vol.3」
flotsam booksセレクトの3日間だけのbook shop 第三弾 今回は奇傑なインパクトを発信し続けるファッションブランド、「writtenafterwards(リトゥンアフターワーズ)」の山縣良和とのコラボレーション企画です。

—————– concept
新奇で独創的なクリエイションを続けるファッションブランド、リトゥンアフターワーズ(writtenafterwards)の山縣良和がインスピレーションや知見を深めた書籍の数々。
http://www.writtenafterwards.com/
山縣が紹介するそれらの書籍を中心に、独自の視点でアートブックを取り扱うone line書店 「flotsam books」 の小林孝行が、山縣の為にserectした書籍が並ぶ3日間限りのポップアップショップを恵比寿のカフェ earth & saltにて開催します。
リトゥンアフターワーズ山縣の選書からインスピレーションを得たflotsam booksからの返答。
不特定多数の誰かに売りたい本ではなく、誰もが欲しいと思うような本でもない。
極めてパーソナルに、山縣の為に選ばれた本たちは、偏っているがゆえに、広く浅く誰でもない誰かに届くのではなく、他でもない貴方の深いインスピレーションの根源に触れると思います。
簡単に言えば、俺が山縣さんの為に作った3日限りの本屋を皆さんに見に来て頂いて、欲しい本があったら買って貰いたいって主旨です。いつもとは違う、flotsam booksのポプアップショップに是非ご来店下さい。( flotsam books 小林孝行)

 
—————– comment
ユーザの個人的な好みではなく、その向こう側にある共通した意識に訴求するのに、「受け入れ安さ」を提供するのではなく、ニッチに陥る事なく、感覚的な覚醒を鋭く突こうとするファッションデザイナー 山縣良和さんの態度は、私たちの仕事は、冷静なリサーチを背景にしつつも「隣人を共鳴させる」職能であり、隣人の束が社会であるという順番で市場を思考している点で、非常に共鳴をするのです。山縣さんが「世界観」を紡ぎ出す行為として行っている様々な収集を見ているとfactsという事がいつも気になっているのです。(松下計)
 
 
—————– profile
山縣良和(writtenafterwards)
http://www.writtenafterwards.com/
2005年セントラルセントマーチンズ美術学校卒業。
ジョン・ガリアーノの デザインアシスタントを務めた後、帰国。
インターナショナルコンペティション ITS#three Italy にて3部門受賞。
2007年 リトゥンアフターワーズ設立。2008 年 9 月より東京コレクション参加。
2009年 オランダアーネムモードビエンナーレにてオープニングファッションショーを行う。
2012年 日本ファッションエディターズクラブ新人賞受賞。
2014年 新ライン【written by】を発表。
また、ファッション表現の実験、学びの場として、「ここのがっこう」を主宰。
11947634_1623338821287133_2140866346329211831_n