001

slice of light

2015年6月26日(金)〜7月1日(水) 11:00〜18:00(最終日は17:00まで)

 

/////////////////////////////////////////////////////// EXHIBITION
slice of light EXHIBITION
光る紙の照明poster

紙のプロジェクト 博報堂デザインチーム
岡室健  /  小澤菜穂  /  露木卓也
2015年6月26日(金)~7月1日(水)11:00~18:00
Earth & Salt 
—————–

紙はもっと自由になれるんじゃないか。

紙にいくつかのアイデアや技術を加えて、
今までになかった紙の新しい可能性を見つけていきたい。
そんなデザイン活動を行っています。
その最初の作品が電気を通すインクを使った紙の照明、slice of lightです。
Agicと竹尾と一緒につくったこのライトは
夏に始まった展示での試みから始まり、
少しずつ少しずつ進化させながら
一つのカタチにたどり着きました。
まだまだ進化させる余地のある一つの過程でしかないですが、
その試みの現段階をプレゼンしてみようと思います。

—————–

マテリアルとしての紙がテクノロジーをまとう事でメディアとしての紙の可能性を広げられるか。
杉本雅明氏、開発の電導インク・プロダクツ、agic(http://agic.cc/)を使い「光るポスター」の提案。
ミラノサローネ2015出品作品、日本展示。

(松下計)

profile —————–
岡室健[Ken Okamuro]: 1978年東京生まれ、2006年東京藝術大学大学院デザイン科修了後、 
博報堂入社。TDC準グランプリ、ADC賞、JAGDA新人賞受賞。
紙の可能性を探るプロジェクトを立ち上げる。日本国内で展示。ミラノサローネ出品。