【秘密にしといて】アイリスオーヤマで買えるマスク!毎日買える!月1.5億枚生産はいつから?

アイリスオーヤマが国内でのマスクの生産、販売を開始したことは結構最近の話題となりました。

アイリスオーヤマ

これだけ有名な企業が生産、販売となると、今のマスク不足の世の中で、食いつかないわけにはいきません!

案の定、毎日限定数完売状態!4月20日の発売初日からずーっと完売が続いてます(5月14日現在)

そんなアイリスオーヤマで買えるマスクを紹介します!


アイリスオーヤマのマスク

 

安心・清潔マスク ふつうサイズ 19PK-AS7M 7枚

アイリスマスク

出典:アイリスオーヤマ

≪メール便≫【2袋セット】安心・清潔マスク ふつうサイズ 19PK-AS7M 7枚

※お1人様1点1回限り
価格:¥453(税抜)

ぴったりフィットするプリーツ型普通サイズのマスクです。

DISPOSABLEマスク プリーツ型 ふつうサイズ 20PN-7PM 7枚入り

アイリスオーヤママスク

出典:アイリスオーヤマ

≪メール便≫【2袋セット】DISPOSABLEマスク プリーツ型 ふつうサイズ 20PN-7PM 7枚入り

※お1人様1点1回限り※
価格:¥544(税抜)

花粉やウイルス飛沫を99%カットするフィルターを採用しています。

アイリスオーヤマのマスク/毎日の販売状況・完売時間は?

アイリスオーヤマのマスクはアイリスオーヤマ公式通販サイトから毎日13時から販売されています。

初めての発売から約1か月が過ぎて比較的アイリスオーヤマ公式通販アイリスプラザへのアクセスの混雑もなくなってきたようです。この記事を書いている5月14日は17時04分に完売とのことです。

まだまだすんなり買えるわけではありませんが、だいぶハードルは下がってきましたね!

7月から月産1億5000万枚に!

アイリスオーヤマは、政府からの要請に応じ、夏から角田工場(宮城県)に導入予定のマスク生産設備を予定よりもさらに強化すると発表!

まずは6月から月生産6000万枚でスタート!7月には月生産1億5000万枚に増強するそうだ。

7月以降はマスクだけでなく、資材となる不織布も同工場で生産するという徹底っぷり。これまで生産拠点としていた中国が資材の価格高騰してしまっているからとのこと。生産能力の増強に当たっては、計30億円の設備投資ををし、さらに100人を新規に雇用するという計画

まとめ

以前は中国を生産の拠点にしていたが、これからはさらなる安定供給の為国内に生産工場を作る企業が増えていくのではないかと思われますね。アイリスオーヤマだけでなく、あのシャープもアイリスオーヤマよりもいち早く国内の生産ラインを稼働させて一時、サーバーダウンするほどでした。まだまだマスクは需要があるでしょうし、コロナが落ち着いたとしても、これからの未来はマスクが当たり前の世界になると私は考えます。

とにかくマスクの購入が以前のように当たり前に買える状況、そして何よりもコロナウイルスの感染拡大の終息を願うばかりです。

ではまた

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です