千葉県のキャンプ場|森のまきばオートキャンプ場はロングステイできるし大型テントでも余裕!

都内からアクアラインを抜けて一番近いキャンプ場をご紹介します!

森のまきばオートキャンプ場です

ここの魅力はなんといてもロングステイできるところ!

チェックインは10時から!そしてチェックアウトはなんと午後の3時!

これなら1泊2日でも二日目にバタバタしなくて済みます

千葉県のキャンプ場でのかなり人気の「森のまきばオートキャンプ場」を徹底解説します

私は普段、美容師をやりながら4人の子育てに奮闘しながら、趣味はキャンプでTwitterではキャンプdeハックを呟き続けてるへんなアカウントです!

千葉県のキャンプ場|森のまきばオートキャンプ場はロングステイできるし大型テントでも余裕!

 

まずは私の主観的感想と一般的情報をどうぞ!

【筆者主観の採点】

アクセス    :★★☆ アクアラインからすぐ
サイト状況   :★★☆ 起伏がるので場所によっては坂になる
料金(コスト) :★★★ 土日でも1テント6人で5900円なり!
風呂(シャワー):★☆☆ 仮設っぽい作り
トイレ     :★★☆ 仮設にしては綺麗

評価 10点/15点満点中

▼基本情報はこちら

情報 備考
キャンプ場名 森のまきばオートキャンプ場
住所 〒299-0202
千葉県袖ケ浦市林562-1-3
アクアラインから一番近い大型キャンプ場
駐車場 全てオートサイト
乗り入れ可能時間 7:00〜21:00
施設タイプ フリーオートサイト 電源サイトのみ区画サイト
サイト地面 芝生 起伏があるので要注意
風呂・シャワー 仮設っぽい
チェックイン時間 10:00〜 チェックアウトが15時

では、私が感じた「森のまきばオートキャンプ場」の攻略法やおすすめポイントを優先度高めな順番にご紹介いたしまます

公式サイトの方が圧倒的に正確な情報が載ってありますので、こちらからはどのサイトにも無い私自身の感想をもとに執筆させていただきます

とにかく広い

見て下さいこのながめ!
これでもほんの一部です
下のエンジョイマップで見たところの
上の部分だけです!

 

山林に囲まれた元牧場って感じです

マップにあるように、電源サイトが数カ所あって、そこに関しては区画サイトになっています

他のテントサイトは写真のようにフリーサイトになっているのでチェックインしてから早い者勝ちで場所を取る感じです

ちなみにチェックインは10時からなので、早めに行かないといい場所なくなっちゃいます泣

めぐむ
めぐむ
キャンプ当日は早めに準備して出発しよう!

夜が幻想的

この景色には感動しました!

ちょうど天気にも恵まれたので綺麗な月夜になりました

月が隠れると今度は満点の星空

蘇してサイトは、各テントのランタンの光が幻想的に演出してくれます

この景色は是非見てほしい

動物たちと触れ合える

エンジョイマップにもありましたが、羊舎があります
羊とヤギとウサギがいます

行ってみると子供達が餌をあげてました

餌はどこに売ってるんだろう?って探しましたが、売ってる訳じゃなく、その辺の草をむしってあげてましたw

中には、余った食材の野菜とかを持ってくる子供もいました

※くれぐれも変なものを食べさせないでくださいね!

ドックランがある

ワンちゃんがいるご家庭には素敵な場所です!

かなり広いドックランがるので、愛犬も大喜び間違いなし!

炊事場

キャンプ場が広いので炊事場も全部で5箇所ありました

お湯が出るので冬でも安心!

ただし、全部の蛇口から出るわけでは無いので、お湯が出るところが人気です

取り合いにならないように順番をちゃんと守ってみんなで譲り合って使いましょう!

ゴミの分別もしっかりお願いします!

トイレ

トイレは一瞬、仮設っぽく見えますが、意外としっかりした作りになってます

中は小さい窓はありますが、天井まで壁がある完全個室なので、虫などの侵入も少ないと思います

便器自体も一般的なものだし、便座はあったかくなるので寒い日でも安心です!

シャワー

シャワーの中は写真を撮るのを忘れてしまいましたw

他のキャンプブロガーさんの投稿なども参考にすると、あまり使う人は少ないようですw

ちなみにシャワーは5分で300円です

売店で売ってる商品やレンタル品が充実

売店では、「薪」「炭」「着火剤」等々の焚き火やバーベキュー用のものと、子供の遊び道具なども売ってます

レンタルも大体のキャンプ用品が揃うので是非一度こちらの公式ページで確認してみて下さい

キャンプ場内をレンタルサイクルで回る

マウンテンバイクが30分300円
普通の自転車が30分200円
で借りられます!

冒頭のエンジョイマップにもあるように、園内の外周コースがサイクリングコースになっているので、自転車に乗れるようになったお子さんがいる方には是非試してほしいですね!

傾斜があるところが多い

どこに止めようかなーって園内をぐるっと回って気づいたのが場所によって結構傾斜があるんですよね

気にならない人はいいのですが、寝心地に支障があるので、テントの立てる向きなどが限られます

意外と傾斜があっても「むしろちょうどいい角度で寝れる」って人もいますが、平なところにこだわりたいならやはり早めにチェックインをしていい場所を取ることをおすすめします

※ちなみに雨の日なんかは多少の傾斜があった方が雨が流れるので自分のエリア内で水が貯まることがないっていうこともあるので色々経験してみることですね!

まとめ

この「森のまきばオートキャンプ場」は「東京湾アクアラインを渡ってすぐ!南房総で一番近いオートキャンプ場」というキャッチフレーズがあります

キャッチフレーズの通り、アクアラインを渡ってしまえばあと数十分で到着できるという、関東圏の方にはとても交通の便がいい場所にあります

そのおかげで、土日は予約がなかなか取れない帆ほどの人気っぷりです

わたし自身も10月の後半に予約するために8月に電話で予約しました!
※予約は電話のみです

春と秋や夏休みに行きたいという方早めの予約が必須ですね
※予約は希望日の2ヶ月前からです

公式サイトで予約の仕方はご確認ください!

また2回目行くことがあった場合や、思い出した事があったら追記していきますので、実際にここ「森のまきばオートキャンプ場」にいきたくなったらまた見にきて下さい!
※Twitterフォローするといつでも見に来れますのでぜひよろしくお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。