【Earth&SALT】 トレンド まとめ ランキング おすすめ なんでも調査!

コメダ珈琲店とは

コメダ珈琲店 外観

アース
アース
今回は「コメダ珈琲店とは?」という内容でお送りします。雰囲気が好きって人も多いのではないでしょうか?ぜひ最後までご覧ください。

コメダ珈琲店

 

【コメダ珈琲店】は、「レトロな雰囲気とゆったりできる空間」がウリのカフェ。愛知を中心に今では全国に700店舗以上展開しています。これは日本国内において、スターバックスコーヒー、ドトールコーヒーに次ぐ3番目に多い店舗数です。また、郊外型喫茶店のパイオニアとして広い駐車場を完備し、車で行けるお店として人気。1968年に名古屋で1号店開店。創業者:加藤太郎

関連:カフェのランキング【いろいろ調べてみた】

関連:コメダ珈琲店の由来・ロゴについて

高単価

 

コーヒーの価格は420円(中部地方は400円)と、ドトールのような低価格で勝負している多くのカフェとは差別化を図っています。

レジで注文し、席まで自分で運ぶスタイルではなく、テーブルで店員を呼び出し注文を取りに来てもらい、長時間ゆったりとくつろぐことができる空間も提供している。そうなるとこのコーヒーの値段でも高く感じないといった感じです。

このゆったり過ごせる空間は、低価格勝負でたくさんのお客様でにぎわっているお店では落ち着かないといったシニア層の方の支持を獲得している。これはコメダ珈琲店の店舗数の拡大の1つの要因と言えるのではないでしょうか。

メニューは?

 

ドリンクメニューはコーヒーを中心に、クリームソーダやレモンスカッシュ、など幅広く老若男女愛されるメニューがそろっています。ジュース系の場合は変わった形のグラスに入っているのが特徴です。また、ドリンクを注文すると必ず豆菓子が付いてくるというサービスもあります。(モーニングは対象外)

フードメニューはパン類が中心。一番人気がミックスサンド。全体的に量が多いのが特徴。カツサンドを初めて頼んだ人はその大きさにビックリするのは【あるある】です。

また、デニッシュパンの上にソフトクリームが乗った「シロノワール」はコメダを代表するメニューです。

関連:コメダ珈琲店の【シロノワール】ってなんて絶妙なの?

モーニングは?

 

開店~11時まで【モーニング】タイムです。

ドリンクを頼むとトーストが無料でついてきて、サイドが「定番ゆで卵」「手作りたまごペースト」「名古屋おぐらあん」の3種類から1つ選べるようになっています。トーストには「いちごジャム」か「マーガリン」のどちらを塗るのかを選べます。※ドリンクに無料でモーニングが付くのは、名古屋の喫茶店ではお馴染みのシステム!

店内の雰囲気

 

コメダ珈琲店は山小屋を連想するような、温かみのある「くつろぎ空間」を提供してくれます。テーブルは広く、イスにはベロア調の赤いソファ(※店舗によります)が使用されていて、長時間座っても苦じゃないと評判です。シニア層が長時間過ごすには最高のの環境となっています。

本や雑誌が置いてあり、自由に読めるようになっているので、特に午前中の早い時間帯はおじいちゃんが新聞を読みながらモーニングを注文する風景が見れます!

まとめ

 

アース
アース
今回は「コメダ珈琲店とは」という内容で書かせていただきましたが!
そのお店を客観的に見ることで、次にお店に行ったときにいろんな発見があるかもしれません。
入店から注文まで…そして店内の様子…客層…メニューの内容…
いろんな楽しみ方が出てくるかもしれませんね!

モーニングはどこのカフェでも最近はメニュー化しているところが多いと思います。コメダ珈琲店の場合はもともとフードメニューがボリューム満点なので、朝からしっかり食べたい人にはピッタリです。私も朝からパン派なので、コメダさんには何回かお世話になっています!

是非コメダに行ったときは今回の内容を思い返しながらモーニングを優雅に過ごしてみてください。

ではまた!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です