【待望】Tマネーがペイディーを導入!チャージ方法に後払いのpaidyが使えるようになる!

TマネーとPaidyは、8月20日に電子マネー「Tマネー」のチャージ方法へ翌月払いサービス「Paidy」を導入することを発表!

この記事は

  • ペイディーを既に使っている人
  • Tマネーを既に使っている人
  • 後払いで買い物がしたい人

におすすめの記事です!

筆者の私もペイディーを既にAmazon等で利用している為、とても楽しみです

早速どんな内容なのか見ていきましょう!

Tマネー/Paidy「Tマネー」のチャージ方法へ翌月払いサービス「Paidy」が導入

TマネーはTカード/モバイルTカードにチャージし、全国約2万3000店舗で利用できる電子マネーとして利用されています

  • 決済するとTポイントが貯まる
  • 貯めたTポイントは買い物やTマネーへのチャージに利用できる

Paidyは事前登録やクレジットカードへのひも付けはなく、メールアドレスと携帯番号などの入力で即座に決済できるサービスとして数年前に登場しました!
Amazonでも使えるとちょっと話題に!

関連記事:分割・後払いできるオンライン決済の「Paidyペイディー」の使い方・使えるお店|支払い方法

利用金額の支払いは翌月にまとめて請求となるため、必要なタイミングでチャージで利用できる
Tマネーが翌月払いの後払いチャージを採用したのはPaidyが初となった
PaidyはTマネーを通じて初めて実店舗での決済に利用できるようになるということだ

利用には「Tサイト[Tポイント/Tカード]」にログインしてチャージ金額を指定後、メールアドレス、携帯電話番号、住所などを入力して支払登録を行う

「後払いでチャージ」は3000円以上、1000円単位でチャージできる
月間利用金額に対して200円につき1ポイントのTポイントが付与される

後払いでチャージの利用には1回につき300円(税込み)のシステム手数料がかかる
支払い方法はコンビニ払い、銀行振込、口座振替から選べるようになっていますので自分に合った支払い方法を選んでください

Tマネー/Paidy

3000円以上のPaidyを利用した後払いでチャージをすると、Tマネーを500円キャッシュバックするキャンペーンを行う。エントリーは不要で、キャンペーン期間は2020年9月30日まで

キャッシュバック時期は、後払いでチャージを利用した月の翌月中旬頃を予定し、1人あたり1回のみ適用となる

まとめ

私自身がPaidyをAmazonとReebokのオンラインストアでの購入の為、頻繁に利用しているので、そんなPaidyがTマネーで使えるというニュースにびっくりして投稿しました

今後もいろんなところで使えるようになることを期待します

くれぐれも使い過ぎにはご注意ください!

関連記事:電子マネーの使い方|ペイペイより便利なのはLINEpay?それともd払い?オススメ電子決済一挙公開!

1 Comment

現在コメントは受け付けておりません。